風通しの良い教室



私の教室は

お世辞、へつらい、見栄の張り合い

のない教室です。


いない人のことを言う人

のいない教室です。



いつの時でも

優しく柔らかい風が吹いているような空気があります


それが私にはなんともうれしい




せっかく

日常の煩雑さ、現実の厳しさからほんのひと時でも離れて

楽しみたい、幸せになりたい、

と思って音楽を求めてやってきているのに

そこでも人間関係のごたごたに巻き込まれたり

気遣いでくたびれる世界が待っていたら残念すぎます



私の教室は

指導者と一対一の信頼関係を保ちながら

同門同志も得も言われぬあたたかな仲間意識で通じている――



今のこの雰囲気をどこまでも守り続けていかなくては