最後のレッスン・・・・新天地に幸あれ!!


毎年   3月には


突然の引っ越しでお別れ


の生徒が出る



子供は親の転勤で。

学生は進学で。

社会人は自分の移動辞令が出て。






今年はそんな生徒が5人もいる。


みんな突然に


この教室を去って行く。




今日も

ひとりの生徒と

『最後のレッスン』をした・・・・・


10年以上も通ってくれた生徒だ



「今朝、ピアノを送ったんです」

「そうなの・・・、ピアノ行っちゃったのね・・・」

    ・・・・・・・・・・・・・・

これだけの会話の中に

ものすごくたくさんの“想い”が詰まる

しばらくお互いに無言になる


引っ越し作業でくたびれた体を立て直し立て直し

一生懸命にレッスンを受ける生徒

そして

これで最後と思いながらとりわけ丁寧にレッスンする私・・・・・


そんな空気で最後のレッスンの時間は流れた







生徒がやめていくのは

寂しい・・・・

淋しい・・・・




機会を見つけて先生のところに来ます


と言ってくれたのは何よりものうれしい贈り物


新天地に幸あれ!!